妊娠中から妊娠線には気をつけていたのに、気づけば乳首が黒ずんでしまっていた

産後 乳首黒ずんだ乳首は男性の32%が遊んでいるという先入観を持つ!うちの夫も同じく嫌いだったようで、産後の乳首の黒さに「萎える」とショックな一言を言われてしまいました。

産後 乳首妊娠中から産後にかけて、妊娠線ができないように毎日クリームを塗って気を付けてきました。妊娠線ができなくなくて良かったと、安心したのも束の間、入浴中に自分の乳首を見ると、以前よりも黒くなってきていることに気が付きました。それに、Vラインの黒ずみ注1も濃くなっていて愕然としました。おまけに、夫から「乳首が黒いと萎える」と、言われてしまったんです。今まで、妊娠線ができないようにと夫のためにも頑張ってきたのに、乳首が黒ずんでしまっている自分が許せませんでした。ママ友に聞いたら、ホルモンバランスが正常になったら自然に乳首の黒ずみが治ったという話と、産後1年経っても乳首の黒ずみが治らなくて焦っているというママ友がいました。1年経っても乳首が黒いままは耐えられないと思い、乳首用の黒ずみ注1改善クリーム・【ホワイトラグジュアリープレミアム】というクリームを購入しました。

注1:黒ずみとはメラニン生成によるシミ。メラニンを含んだ古い角質によるシミ

産後の乳首の黒ずみ注1が自然に戻るかは個人差あり。戻らなかった私が使ったクリーム

産後 乳首このクリームには、3種類のビタミンCが配合されているんですよ。ビタミンCといえば、抗酸化力とメラニン阻害作用そして、メラニン色素還元作用があり美白には欠かせない成分です。3種類のビタミンCがそれぞれ、皮膚の角質層や基底層そして真皮層にまでしっかりと浸透して肌の再生を促します。他にも、ヒアルロン酸、プラセンタ、ビタミンE、アロエベラエキス、クロレラエキス、コラーゲンなど美肌に有効な美容成分が9種類配合されています。
使い方は、朝と晩の2回2プッシュ塗布するだけです。私は、入浴後と朝起きた時に付けるだけの簡単ケアです。ホワイトラグジュアリープレミアムは、香料、アルコール、着色料、バラベンなど刺激の強いものや肌に悪影響となる添加物は一切使われていませんので、安心して乳首に付けることができます。それに、クリームといっても、伸びが良くて皮膚にスーッと浸透していくから嫌なベタ付きがありません。

母乳をあげていた私が黒ずみ注1クリームを使い始めたタイミング

乳首の黒ずみが消えたおすすめ口コミ乳首用クリーム因みに、母乳で育てていたのですが、母乳の出が悪くて半年で授乳を止めてから初めて産後に乳首用クリームを塗り始めました。最初の1ヵ月は、黒ずみ注1の改善を感じることができなくて諦めようかと思いましたが、ホルモンバランスが乱れていることを考慮して2ヵ月は続けようと思い直しました。そうしたら、2ヵ月が過ぎようとした頃から、乳首の黒ずみ注1が気にならなくなってきました。
ついでに、デリケートゾーンの黒ずみ注1Vラインにも塗ってみたんですが、Vラインの黒ずみ注1も目立たなくなってきたんですよ。現在、ホワイトラグジュアリープレミアムを使用し始めて半年が経ちますが、元の出産前の乳首の色になり黒ずみ注1が改善されました。

乳首訴求

注1:黒ずみとはメラニン生成によるシミ。メラニンを含んだ古い角質によるシミ
※体感には個人差があり効果・効能を保証するものではありません。