念願のエステでの脱毛後に露わになったわきの黒ずみ注1

ピューレパール 効果念願叶ってエステで脱毛しました。脱毛はよかったけど、露わになった脇は、それまでのまちがったケアでできてしまった黒ずみ注1が目立ってしまっていて。困ったのでクリームを使ってみました。

ピューレパール 効果社会人になり2年目、仕事も慣れてきたので以前から念願だったエステで脱毛を始めました。私は手足はそこまで気にならないのですが、わきが昔から量も多く範囲も広いんです。最初はカミソリや脱毛クリーム、その後はずっと毛抜きで自己処理を繰り返していました。とても後悔していますが、自己処理として毛抜きは最悪なんですよね。肌に刺激が強く、それから守ろうとしてメラニン色素が発生し黒ずむようになるし、毛穴もブツブツするし・・・。とりあえずエステで脱毛して自己処理を辞めることが先決だったのです。1年半ほどかけてエステで脱毛し、わきはほぼムダ毛が気にならなくなりました。
しかし、黒ずみ注1はすぐには改善されません。長年の蓄積で、ムダ毛がなくてもノースリーブの時はまだまだ手を挙げられる状態には程遠い。エステのスタッフも言っていましたが、毛抜きは自己処理としては一番良くないようです。毛抜きは皮膚を強い力で引っ張るので、負担が半端無く大きい。エステでの脱毛に通うのが一番だけれど、その前の処理としては電動シェーバーが比較的負担が少ないとのこと。でも今さら過去には戻れず、自己処理をしなくなったので徐々に良くなるのを待ちました。

ピューレパールが私の溜まった黒ずみ注1に効果があるか疑問だった

ピューレパール 効果ただ半年経過してもそれほど劇的に薄くなってきた感じはしません。段々一生治らないのかと不安になり、何か対処法がないかwebで調べてみることに。すると黒ずみ注1改善のクリームといった商品が多数販売されているのです。でも私のように年季の入った黒ずみには効果があるのか疑問で、しばらく購入を躊躇っていました。
そんなある日、会社のロッカーで着替えていた際に一瞬目に入った同僚のわきがあまりに白く綺麗で、ショックを受けました。やはり何か対処しなければ。そう考え、帰宅後すぐに本腰を入れてわきの黒ずみ注1クリームを調べたのです。

あれこれ口コミを検索して、最終的に購入したのはピューレパールという商品。
私が購入した決め手はクリームではなくジェルであること。ベタベタした触感が苦手なので、ジェルなら継続出来そうな気がしたからです。早速届いたピューレパールですが、想像より小さめのサイズ。ただジェルで伸びがよいので1か月はちゃんと持ちます。ピューレパールの使用感は口コミにあるようにべたつかず嫌な匂いもしません。保湿成分がたくさん入っているせいか、顔に使用するゲルと似た感じです。染みることもなかったので、朝晩せっせと塗り続けていました。1ヵ月後くらいでしょうか。まずざらつきが気にならなくなっていたのです。触ると気になったブツブツがマシになっている!これは嬉しいかったです。黒ずみ注1は若干目立たなくなった?と感じるくらい。諦めずに2か月続けた頃から、黒ずみもかなり目立たない状態になっていました。

黒ずみはあきらめようかと思ったけど、止めなくてよかった!

ピューレパールの効果口コミ価格は4000円弱。決して安くはないけれど、成分を考えると化粧品のようなものなので許容範囲です。定期コースなら3カ月は継続が必要ですが、私は半年ピューレパールの効果期待しながら継続し、わきの黒ずみ注1もかなり満足できる状態になったのでそこで解約しました。明らかにわきの手触りが変化し、黒ずみ注1も以前とは段違いによくなっています。長年の黒ずみだから・・・とあの時に躊躇ったまま、使用せずにいなくて良かった!とつくづく思います。
私に言えるのは、とりあえず毛抜きのケアは最悪なので、やっている人はすぐ止めること。もし黒ずみになってしまっても、刺激を与えないようにケアしていけば、目立たなくなるっていうことは十分あるかと。

Pule Pearl
黒ずみとはメラニン生成によるシミ。メラニンを含んだ古い角質によるシミ
注:体感には個人差があり効果・効能を保証するものではありません。